ARケミカルセッター APアンカー 旭化成株式会社
差筋アンカー 差筋関連商品 アンカー筋の製造販売 土木資材販売 耐震・改修工事

東北差筋は「ARケミカルセッター SUPER LL APアンカー」の取り扱いをしています




耐アルカリ性に優れ、強固な固着強度を有し、経時変化のほとんどないエポキシアクリエート樹脂を主剤に、
硬化剤および骨材を一定配合比率でガラス管に収容し、密封した樹脂カプセルアンカーです。






○優れた固着力と耐アルカリ性

高強度エポシキアクリレートの採用により、更に固着強度がアップ(当社従来品比較)。抜群の耐アルカリ性を発揮します。

○長期保存が可能
製造より2年間の長期保存を可能にしました。

○良好な施工性
施工性の優れた硅石を採用し、埋め込み時の施工負荷を低減しました。

○豊富な使用実績
1986年から発売し、公共工事をはじめ多くの現場で使用されています。

○抜群の低温硬化性
硬化時間の温度依存性を小さくし、低温での硬化時間を早く設定しました。

品番 カプセル径
(o)
カプセル長
(o)
容量
(?)
使用ボルト
異形棒鋼
穿孔径
(o)
穿孔長
(o)
AP-8 8.0 70 2.7 M8,W5/16 9 70
AP-10 10.5 90 6.3 M10,W3/8 12 90
D10 13
AP-12 13.0 95 9.5 M12,W1/2 14.5 100
D13 16
AP-16 17.0 125 21.5 M16,W5/8 19 130
D16 20
AP-20 20.0 195 50.3 M20 24 200
W3/4 22
D19 25
AP-22 24.0 245 90 M22,W7/8 28 250
D22 30
AP-24 28.0 280 148 M24,W1 32 300
D25 34
AP-30 35.0 330 276 M30,W1 1/4 40 350
D32 42
AP-36 40.0 400 447 M36,W1 1/2 48 400
D38 50

品番 最大引張荷重
Fc=21N/?
KN(kgf)
長期許容
引張荷重
KN(kgf)
短期許容
引張荷重
KN(kgf)
AP-8 35.0
(3,570)
7.3
(740)
10.9
(1,110)
AP-10 48.6
(4,950)
12.0
(1,220)
18.0
(1,830)
AP-12 62.0
(6.320)
14.9
(1,520)
22.4
(2,280)
AP-16 100.4
(10,240)
25.4
(2,590)
38.1
(3,880)
AP-20 193.3
(19,720)
54.4
(5,550)
81.7
(8,330)
AP-22 282.0
(28,770)
72.5
(7,390)
108.7
(11,090)
AP-24 365.3
(37,270)
93.1
(9,500)
139.6
(14,240)
AP-30 505.3
(51,560)
117.8
(12,020)
176.7
(18,030)
AP-36 572.7
(58,430)
145.3
(14,820)
218.0
(22,240)

Sサイズ (ショート)

品番 カプセル径
(o)
カプセル長
(o)
容量
(?)
使用ボルト
異形棒鋼
穿孔径
(o)
穿孔長
(o)
AP-10S 10.5 65 3.8 M10,W3/8 12 50
D10 13
AP-12S 13.0 65 6 M12,W1/2 14.5 60
D13 16 65
AP-16S 17.0 95 14.4 M16,W5/8 19 85
D16 20
AP-20S 20.0 140 32 M20 24 130
W3/4 22
D19 25
AP-22S 24.0 180 61 M22,W7/8 28 165
D22 30
AP-24S 28.0 195 98 M24,W1 32 195
D25 34
AP-30S 35.0 220 190 M30,W1 1/4 40 230
D32 42
AP-36S 40.0 260 293 M36,W1 1/2 48 260
D38 50

品番 最大引張荷重
Fc=21N/?
KN(kgf)
長期許容
引張荷重
KN(kgf)
短期許容
引張荷重
KN(kgf)
AP-10S 25.7
(2,620)
4.0
(400)
6.0
(610)
AP-12S 35.7
(3,630)
5.7
(580)
8.6
(870)
AP-16S 57.2
(5,830)
11.4
(1,160)
17.2
(1,750)
AP-20S 124.0
(12,650)
26.1
(2,660)
39.1
(3,980)
AP-22S 171.3
(17,480)
41.3
(4.210)
61.9
(6,310)
AP-24S 213.3
(21,760)
53.8
(5,480)
80.8
(8,240)
AP-30S 278.3
(28,400)
67.4
(6,870)
101.2
(10,320)
AP-36S 346.7
(35,370)
80.5
(8,210)
120.8
(12,320)

Lサイズ (ロング)

品番 カプセル径
(o)
カプセル長
(o)
容量
(?)
使用ボルト
異形棒鋼
穿孔径
(o)
穿孔長
(o)
AP-10L 10.5 125 9.2 M10,W3/8 12 120
D10 13
AP-12L 13.0 135 14.9 M12,W1/2 14.5 145
D13 16
AP-16L 17.0 170 30 M16,W5/8 19 185
D16 20
AP-20L 20.0 230 59.3 M20 24 245
W3/4 22
D19 25
AP-22L 24.0 280 106.7 M22,W7/8 28 280
D22 30
AP-24L 28.0 325 170 M24,W1 32 345
D25 34

品番 最大引張荷重
Fc=21N/?
KN(kgf)
長期許容
引張荷重
KN(kgf)
短期許容
引張荷重
KN(kgf)
AP-10L 59.4
(6,060)
20.8
(2,120)
31.3
(3,190)
AP-12L 76.5
(7,800)
30.4
(3,100)
45.7
(4,660)
AP-16L 154.0
(15,710)
48.7
(4,960)
73.1
(7,450)
AP-20L 226.3
(23,090)
70.0
(7,140)
105.1
(10,720)
AP-22L 314.0
(32,040)
84.1
(8.580)
126.2
(12,870)
AP-24L 363.7
(37,100)
113.1
(11,540)
169.7
(17,310)

品番 カプセル径
(o)
カプセル長
(o)
容量
(?)
使用ボルト
異形棒鋼
穿孔径
(o)
穿孔長
(o)
AP-2016 20.0 160 41.0 M20 24 160
W3/4 22
D19 25

品番 最大引張荷重
Fc=21N/?
KN(kgf)
長期許容
引張荷重
KN(kgf)
短期許容
引張荷重
KN(kgf)
AP-2016 128.5
(13,110)
38.5
(3,930)
57.8
(5,900)

※最大引張荷重は、標準施工条件におけるMネジ(ボルト)の場合の(財)建材試験センターの実験値
 であり、規格値ではありません。
 許容引っ張り荷重は、高強度Mネジボルトを使用した場合のコンクリート破壊モードの算定値です。
 尚、各サイズの設計及びSI単位については当社設計指針をご一読ください。
※AP-2016に関しては、Mネジの条件におけるコンクリート破壊モードの算定値です。



コンクリートなどの母材に穿孔し、清掃後その孔内にARケミカルセッターを挿入。先端45°にカット
したボルトや異形棒鋼を電動ハンマードリル等に装着し回転・打撃され、カプセルを破砕・混合しな
がら必ず孔底まで埋め込みます。なお、マーキングが施工面に達したら(ボルトの先端が孔の底に達
した時)直ちに埋込機械を停止して下さい。




ARケミカルセッターHPアンカーで固着するボルトや異形棒鋼は、まっすぐなものを使用し
埋込側先端を右図のように45度に切断して使用します。

※先端は必ず45度または両面カットしたものを使用してください。
寸切りボルトは使用できません。丸棒は使用しないでください。


○適切な硬化時間養生を取り、硬化時間内はボルトを動かさないようにしてください。
○埋め込み後、樹脂の硬化時間は温度によって異なりますので、下表を目安にしてください。
外気、鉄筋、コンクリート、カプセルの内、最も低い温度を見安にして下さい。

温度(℃) -20 -10 -5 0 5 10 15 20 25 30
硬化時間(分) 気中 720 180 100 60 40 25 18 15 12 10
水中 120 80 50 36 30 24 20

※この硬化時間は最大強度の80%程度の強度を発揮するまでの目安の時間です。

品番 小箱 中箱 大箱
カプセル本数 小箱内訳 カプセル本数 中箱内訳 カプセル本数
AP-8 20 (小箱×5) 100 (中箱×10) 1000
AP-10 20 (小箱×5) 100 (中箱×10) 1000
AP-12 20 (小箱×5) 100 (中箱×10) 1000
AP-16 20 (小箱×5) 100 (中箱×5) 500
AP-20 10 (小箱×5) 50 (中箱×4) 200
AP-22 5 (小箱×4) 20 (中箱×5) 100
AP-24 5 (小箱×2) 10 (中箱×5) 50
AP-30 5 (中箱×6) 30
AP-36 5 (中箱×4) 20


※都合により予告なく仕様を変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

旭化成株式会社 化薬事業部 ファスニング営業部 <ISO9001取得>

技術的なご相談は「旭化成株式会社 化薬事業部 ファスニング営業部ホームページ」または、
TEL:03-3296-3352  FAX:03-3296-3349

購入に関する事は、「株式会社東北差筋」までお願いします。
TEL 0229-21-0070   担当:伊藤

又は、「お問い合わせフォーム」でお願いします。



○ 異形筋ケミカルボルト

○ ケミカルボルト 全ネジ





ARケミカルセッターTOP



仙台営業所






ハイテンションボルト、SNR材取り扱い





















公式「facebook」ページ